おれ的わたし的2008ベスト


■お名前
石川  no,moonwalk.


※今回のセレクトを8tracksにまとめてみました→8tracks




■2008年にリリースされた音楽で、良かったものベスト10
■2008年にリリースされた作品以外で、よく聴いた音楽

挙げてみたら今年リリースのものが少なかったので、分けへだてなく。
でもなんとなく新しいのを上のほうにまとめてます。

原田郁子 /銀河
あまりにきれいな光を放っているので実はまだあんまり聴けてない。でも挙げな
いわけにはいかない!

ふちがみとふなと /フナトベーカリー
なんというか、うまく言えないんだけど、2008年で一番「出会ったなー」という
感じがするアルバム。

キセル /magic hour
ここ最近のアルバムには物足りなさを感じてたのですが、ここへきて復活という
感じ。この変メロ!沁みるフォーク!

Sun Ra /Sleeping Beauty
ずっと待ってたのがついにCD化。マジ狂喜しました。サン・ラのムーディーサ
イド全開で、ほんと待っててよかった!

Swing Boys /Boom Struttin'
同じ曲のカヴァーをしつこくつなげたりとかしてて、すげえおもしろい(ユーモ
アの方の意味で)。終電後、これを聴きながらビールあおりつつ歩いて帰るのが
夏ごろ流行った。

V.A /MOON SHINE - Ska In The World Collection
今年はなぜかスカをあんまり聴かなかったんだけど、聴いたのはほとんどこれで
した。

かえる目 /主観
長谷川健一 /星霜
上2枚は去年のおれわたを見て買いました。石井さんありがとう!

ビューティフルハミングバード /空へ
北海道のバスの中で崖見ながら聴いた「冬のこども」が最高だった。

animal collective (feat vashti bunyan) /prospect hummer
このメンバーでアルバム1枚作らないかしらと1日に3回くらい思う。

Rah Band /Greatest Hits
キラキラしてる方の80年代。Messages from starsがほんとたまらない。

The Honeymoon Killers /Les Tueurs De La Lune De Miel
ゴシックな方の80年代。バカバカしくてよい。

Jolie Holland /Springtime Can Kill You
アルバムもいいけどタイトルがいい。それでこのタイトルでこのアルバムってい
うのがすごくいいなー、と思う。

V.A /Gypsy Caravan O.S.T
映画もよかったしサントラもすばらしくて、これ以来ずっとあかっぺらのフラメ
ンコのアルバムというのをずっと探してるけどまだ見つかってない。

Ett /無茶の茶
去年から、家に人が来ると酒飲んでフラフラになってきた頃に必ずかけて「また
か」という顔をされるアルバム。

青柳拓次 /たであい
そんな「またか」アルバムが今年もう一枚増えました。

ポスポス大谷 /Posuposu Otani
口琴フェスで購入。ポエティックなホーミー。海面のよう。

dj klock /san
なぜか仕事中にやたら聴いた。チャーミングなアルバム。

GOOD LUCK HIEWA /GOOD LUCK HIEWA
音は全然違うけどチャーミング








■今年のこの1曲
割と散漫に聴いた1年で、今年を代表する1曲!というのは特にないのですが、
上に挙げた以外ではyoutubeで掘り出し物が多かった気がします。その一部を。

Fleet Foxes - Tiger Mountain Peasant Song (Cover) →Youtube

Chirgilchin - TUVAN throat singer - HIGH QUALITY!! 2007 →Youtube

Billy Jean →Youtube







■ライブ、イベント等々で良かったもの

今年はライヴあんまり行けませんでした。

口琴フェス
たくさんの聴いたことのないタイプの音・音楽との出会いがあって、うわー音
楽って面白いなーといまさらながら再認識した。

クラムボン野音
最前列真ん中っていうありえない席で、もうただただすごく楽しかったです。。








■音楽以外でのベスト10
順不同で
MP3プレーヤーがバッテリー交換したらすげえ長時間聴けるように
フグがかわいい http://jp.youtube.com/watch?v=6o1fw9jtRNc
福岡取材がすごく楽しかったこと
大学のサークルの人と再会
ProteusVXのフリー化(ソフトウェア音源)
8tracks
blip.fm
twitter






■自己紹介

会社員。28才になりました。







■2008年はどんな年?
去年、いろいろと環境の変化が多い年で、今年は一年かけてそのバタバタが少し
ずつ落ち着いてきた、そんな印象です。少し余裕が出てきたというか。
音楽の話をすると、2008年の終盤になって8tracksとblip.fmをはじめたので
急激に新しい音楽との出会いが増えました。
この調子で来年もいろいろ聴きたいです。














表紙へ

inserted by FC2 system